サーバー仮想化

VIRTUALIZATION
社内システムの仮想化/クラウド移行支援
仮想化技術とは、1台の物理サーバー上で複数の仮想サーバーを稼働させたり、既存サーバーを仮想サーバーへ移行させたりすることです。この仮想化技術を利用し、サーバー台数を減らしたり、サーバーを最適な状況で利用したりできるようにし、環境改善、コスト削減をめざします。

サーバー仮想化サービスのご依頼、ご相談はお問合せフォームにて承ります。

仮想化サービス

以下のような課題を解決します。
  • 既存システムのサーバー老朽化によるサーバー入れ替え。
  • サポートの切れたOS上で動作するソフトウエアの継続利用。
  • 散在して稼働する既存サーバー群の統合。サーバーの保守管理時間削減。

新しいサーバーで既存の環境を利用

今まで利用してきた開発環境をハードウエア保守の切れた老朽化したサーバーを、そのまま新しいサーバーへ移行します。
古いOSでしか動作しない既存ソフトウエアを仮想サーバーに移行する事で延命利用が可能。新しいサーバーに変えることにより、今までの処理能力上がり性能向上も見込めます。

複数のサーバーをまとめてコスト削減

複数あるサーバーを1台のサーバーに集約することで、固定費の削減、省スペース・省電力化を実現し、コスト削減を実現します。

サーバー機材選定の提案

実績のあるサーバー構成で予算に応じた提案をします。サーバー機材の導入支援も行っています。

対応実績

システム

  • VMware
  • Microsoft Hyper-V
  • Xen
  • Virtualization Station(QNAP)

お気軽にお問合せください。

電話でのお問合せ
音声ガイダンスに従い
2 」を押してください
受付時間 : 平日10時~17時