トップメッセージ

TOPMESSAGE
デジタル・イノベーションの
パートナー企業を目指して
変化の激しい半導体業界の未来を見定め、グローバルな視点と独自技術のさらなる研鑽を通じて皆様の期待に応えていきます。
平素より三栄ハイテックスに格別のご支援を賜り、誠にありがとうございます。
専門性とボリュームを両輪に、高レベルのリクエストに応える
当社は、LSIの黎明期から一貫してLSI設計に特化して成長を続けてきました。独立系としては国内有数の300人以上の規模を持ち、かつ9割以上がエンジニアというプロフェッショナル集団です。この「専門性」と「ボリューム」を兼ね備えた点を大きな強みに、お客様のレベルの高いリクエストに応え続けてまいりました。

アナログ・デジタルともに回路設計からレイアウト、検証に至る全工程を社内で完結できる体制を特長としています。時代の要請に応える形で組み込ソフトウェアやミドルウェア、IoTシステム開発など多岐にわたる技術を蓄積し、日本の産業界の発展に貢献してまいりました。また将来のニーズに先んじて提案力を高めるため、独自の研究開発部門を設置し、AIやモデルベース開発といった先端技術の具現化に挑戦しています。 
新たな時代に新たな価値を創造する、
デジタル・イノベーティブ・パートナーへ
半導体業界は市場の変革スピードが早く、主要プレイヤーが目まぐるしく交替してきた業界です。日本でも、大手半導体企業のM&Aが繰り返され、現在進行形で業界再編が進んでいます。その一方で、成長著しいアジア諸国、特に中国市場、台湾市場の躍進は目を見張るものがあります。
そのような環境の中、当社は目下の最大の市場である中国やアジア地域に拠点を設立し、事業展開を進めてまいりました。LSI設計の需要が高まっている中国市場においては、開発パートナーとしてのサービス提供を開始。さらにベトナムを拠点に、AIのビジネス活用を後押しするアノテーションサービスを展開するなど、地域の特性を睨んだ取り組みを開始しています。
一方、国内市場に向けての新しい取り組みとして、IoT時代の本格化を迎えて飛躍的に需要が高まっているネットワーク技術に注力。当社の保有する技術を強化・発展させて、新たなサービスに結び付ける態勢が整いつつあります。

三栄ハイテックスは、これからもLSI設計の一貫サポートを主軸に多様な専門性を獲得し、お客様のデジタル・イノベーティブ・パートナーとして、新たな価値を創造してまいります。

これからも引き続きご支援をお願いいたします。
2021年1月
代表取締役社長 間淵 義宏
日本の社長 時代の変化に応えられる人材を育成する