ソリューション

SOLUTION
SERVICE
人工知能(AI)の導入や開発で、お困りごとはありませんか? お客様のニーズに合わせて、私たちが課題解決のお手伝いをします。
顔認識や物体検出、高度なエラー判定など、AIを活用した画像分析の活用が拡大しています。三栄ハイテックスは、顔認識や物体検出、セグメンテーションを行うアルゴリズム設計や学習済みアルゴリズムのエッジデバイス実装の業務実績で培った技術・知見を有しています。また、近年FA分野で注目されているAIを活用した異常検知の研究・技術開発も積極的に行っています。これまでの多くの業務実績と研究開発による経験を生かし、お客様が抱える課題の解決を強力にサポートします。

人工知能(AI)開発ソリューションのご依頼、ご相談はお問合せフォームにて承ります。
お問合せはこちら

顔認識

監視カメラなどの動画から個人の顔を認識することで、社内における入退室管理などに活用できます。その他、マスク着用の確認や顔(人)の移動の軌跡から行動を分析するなど、さまざまな応用が期待できます。
※intel-iot-devkit/sample-videosにて公開されている動画(Licensed under CC-BY-4.0)を元に作成。

物体検出・セグメンテーション

入力画像から、矩形による検出あるいはセグメンテーションといったアルゴリズムによって特定の物体を検出することを可能にします。
当社には、SOTA(State-of-The-Art) を達成したネットワークを元にしたアルゴリズム開発や、セグメンテーションアルゴリズムを複数のエッジデバイスに実装して実行結果を比較した業務実績があります。
 

導入実績

大手自動車関連会社様
 

関連ページ

アルゴリズム設計サービス

エッジデバイス実装サービス

矩形による検出イメージ
セグメンテーションイメージ

異常検知

当社では、入力画像から部品の傷や欠けなど工業製品における不良品検出といったディープラーニングによる異常検知にも取り組んでいます。この技術は、例えば河川の水位変化など応用できる分野が広いことも特徴です。
 

関連ページ

研究開発

お気軽にお問合せください。

電話でのお問合せ
音声ガイダンスに従い
2 」を押してください
受付時間 : 平日10時~17時