IoTシステム開発

IoT SYSTEM
DEVELOPMENT
データ収集から見える化、モノの制御まで一貫したIoTシステム開発
IoTシステムによる生産性向上や、データ活用による新たな価値の創出をお手伝い。お客様の目的やニーズから、システム構築技術を選択し、データの活用方法を見出します。また、データ収集から見える化、モノの制御まで、クラウド/オンプレミス環境にIoTシステムを構築します。

IoTシステム開発サービスのご依頼、ご相談はお問合せフォームにて承ります。
お問合せはこちら

IoTシステム開発サービス

三栄ハイテックス社内の電気回路設計・基板設計チーム、ソフトウェア開発チーム、人工知能チーム、ビジネスIT支援チームと連携することにより、幅広い分野に対応します。IoTシステムの提案から開発・導入に至るまで、ワンストップでの提供が可能です。

Webシステム開発

データの見える化、活用

IoTシステムのフロントエンド/バックエンドのWebシステムを開発します。

データの蓄積

バックエンドのWebシステム開発や、サーバー、ネットワーク環境の構築を行います。サーバーはクラウド/オンプレミスどちらも対応可能です。

ハードウェア開発、組み込みソフトウェア開発

ハードウェア製作、センシング

IoT機器の電気回路を設計し、基板・筐体を製作します。

データ収集、モノの制御、ファームウェア更新

IoT機器の組み込みソフトウェアを開発します。

開発実績

工場稼働監視システム

屋内位置情報システム

土壌データ管理システム

開発フロー

  • STEP01

    ヒアリング
  • STEP02

    要件定義
  • STEP03

    設計
  • STEP04

    開発・製作
  • STEP05

    検証
  • STEP06

    納品・システム構築
STEP01

ヒアリング

導入したいIoTシステムの要求として、以下のような内容をお知らせください。ヒアリング結果を元に、どのような形でシステムを実現可能か提案します。
  • システム開発の背景と目的
  • 導入するシステムの利用イメージ
  • 現状の業務内容、環境と課題
STEP02

要件定義

ご要望を元に詳細をヒアリングし、システム化の範囲、ハードウェア/組み込みソフトウェア/Webシステムの切り分け、機能を明確にします。
要件の詳細が定まらない場合は本格的な設計・開発に着手する前に、POC(Proof Of Concept:概念実証)の工程を行うことも可能です。
STEP03

設計

Webシステム/ハードウェア/組み込みソフトウェア/インフラの設計を行います。
STEP04

開発・製作

Webシステム/組み込みソフトウェアの開発を行います。ハードウェアの小ロット生産・試作を行います。
STEP05

検証

Webシステム/ハードウェア/組み込みソフトウェア個別の検証およびシステム全体での検証を行います。
STEP06

納品・システム構築

訪問またはリモートでシステムの構築を行います。必要に応じて、システムの使い方のレクチャーを行います。

お気軽にお問合せください。

電話でのお問合せ
音声ガイダンスに従い
2 」を押してください
受付時間 : 平日10時~17時