車載ソフトウエア開発

人工知能(AI)からデバイス実装まで
ソフトウエアとハードウエアを融合させた一貫設計
より高度な環境対応や運転支援の充実、そして自動運転の実現──。現代の自動車のすみずみに搭載されている車載組み込みシステムを、豊富な知見と一貫設計で開発。モデルベース開発を採り入れ、アプリケーション層からハードウエア層まで、最適な開発手法でご要望に応えます。

車載サービス

三栄ハイテックスの経験と実績を生かし、お客様のご要望に応じて最善のソリューションを提案します。

一貫設計

アプリケーション層の開発からハードウエア層の開発まで、多数の実績があります。
 
アプリケーション層 人工知能(AI)、モーター制御
BSW/RTE ドライバー、AUTOSAR MCAL開発
ハードウエア層 半導体設計、FPGA設計、基板設計

モデルベース開発と非モデルベース開発(従来型開発)、どちらの開発手法にも知見があります。特定の層/部品はもちろん、複数の層をまたいだり、開発手法を組み合わせたりというケースに対しても、お客様のご要望に応じて、当社の一貫した考え方に基づき提案します。

モデルベース開発

自動車業界では、ソフトウエア規模の増大化や納期の短縮化といった背景から設計効率化への要求が強く、モデルベース開発の需要が高まっています。当社でもこのニーズに対応するためモデルベース開発を導入し、高品質・高生産性を両立させる取り組みを行っています。
当社では、モデルの一部を段階的に実機に置き換えて、MILS/SILS/HILSでそれぞれの結果を比較するといった流れで実装を行います。Mathworks社のMATLAB/SimulinkとdSPACE社のプロトタイピングユニットを活用したモデルベース開発に取り組んでいます。

研究開発:モデルベース開発

機能安全に対する取り組み

当社には DNV GL社による ISO26262トレーニングを受講し、以下の認定を取得した技術者が約20名(2020年07月現在)在籍しています。
  • Automotive Functional Safety Practitioner Basic (AFSP-B)
  • Automotive Functional Safety Practitioner Competent (Software) (AFSP-C (SW))
機能安全ISO26262対応のプロセスをご要望されるお客様には、お客様内の安全管理者の下、当社の認定技術者を中心とするチームが対応します。

サービス詳細

当社の経験と実績を生かし、お客様のご要望に応じて最善のソリューションを提案します。

人工知能(AI)

[ 対象:Application Layer]
LSI(Large Scale Integration(大規模集積回路))設計開発で培った技術をもとに、低消費電力なFPGAを用いたエッジデバイスとAIをスマートに融合します。ベトナムにアノテーションセンターを持ち、ディープラーニングの学習用正解データ作成も行っています。

アノテーションサービス

アルゴリズム設計サービス

エッジデバイス実装サービス

モーター制御

[ 対象:Application Layer]
ブラシレスDCモーターやステッピングモーター等の特性を理解し、さまざまなプラットフォームの開発実績があります。
ご要望のモーター制御アプリケーションからご相談を承ります。プラットフォーム側での課題をお任せいただくことで、お客様はアプリケーションの価値向上に努めることができます。

RTOS

[ 対象:Application Layer]
ターゲットのアプリケーションに応じて、ベアメタルでの実装を視野にいれたプラットフォームの構築だけでなく、RTOS(Real-time operating system:リアルタイムオペレーティングシステム)を活用したプラットフォームを構築し、提供します。

AUTOSAR MCAL開発

[ 対象:RTE(Runtime Environment)/BSW (Basic Software) Layer ]
  • クロック/省電力制御
  • 通信信系(CAN/ LIN/SPI/CXPI/Ethernetなど)
  • その他(Flash/タイマ/ ADなど)
上記以外にも、マイコンのペリフェラル制御やデバイス制御にお困りの点がございましたら、当社へご相談ください。
マイコン依存部に起因する課題を当社にお任せいただくことで、お客様はより製品価値を高めるための活動に集中することができます。

車載用デバイスドライバー/AUTOSAR MCAL開発

ユニットテスト代行サービス

[ 対象:Application Layer、RTE(Runtime Environment)/BSW (Basic Software) Layer ]
テスト設計から環境構築、実施(ツールの使いこなしなど)、結果確認・報告まで、一貫したノウハウを保有しています。当社のノウハウを生かしたプロセスに則る均質なサービスを提案します。
当社サービスをご活用いただくことで、お客様はより製品価値を高めるための活動に集中することができます。

モデル開発(モーター他)

[ 対象:Hardware Layer ]
Mathworks社のMATLAB/Simulinkを使ったモデルシミュレーションや、RCPを使用した動作確認のために最適な粒度でのモデル開発をご提案します。例えば、ブラシレスDCモーターであればプラントモデル側、制御モデル側を実装し、量産コード生成前に制御アルゴリズムやモデル内のパラメータ(Kp/Ki、目標値)の妥当性確認のご協力ができます。

RH850他各種マイコン

[ 対象:Hardware Layer、BSW (Basic Software) Layer ]
ルネサスエレクトロニクス株式会社との長いお取引を通じて、RH850のドライバー/AUTOSAR MCAL開発に関する深い知見を蓄積しています。その他のマイコンに関しても社内に多数の開発実績があります。

FPGA/GPU/Raspberry Pi/Arduino/RISC-V

[ 対象:Hardware Layer ]
実装ターゲットとして、RH850他各種マイコンだけでなく、ご要望に応じ各種プラットフォームへの実装を行います。
特にFPGAに関しては、半導体設計で培ったノウハウを背景に、FPGAの特長を生かした柔軟な機能実現を提案します。

FPGA設計

開発実績

車載向け規格への対応

  • AUTOSAR
  • 機能安全規格ISO26262

ソフトフェア開発・検証

  • ボディ制御ECU
  • ステアリング制御ECU
  • エアコン制御ECU
  • バッテリー制御ECU

半導体設計

  • 各種センサー向け信号処理回路
  • 各種アクチュエーター向け駆動回路
  • 電源回路

人工知能(自動認識)

  • アノテーション
  • アルゴリズム
  • エッジデバイス実装

電駆動系システム

自動車の技術が内燃機関を中心としたものからモーター駆動へとシフトしていく昨今の流れから、当社では電駆動系システムの設計・開発にも注力しています。 中でもECU製品に向けた品質を考慮するソフトウェア開発では長年の実績があり、特にMCALの開発は、マイコンメーカー様と密接に連携して開発を進めてきた経験から、得意としている領域です。 近年は、従来手法によるソフトウェア開発に加え、モデルベース開発 (MBD) によるフローの実績も蓄積しつつあり、ハードウエアの領域でも豊富な実績を重ねています。さらに電源回路、モーターのインバーター回路のためのゲートドライバー、モーターの回転センサーや電流センサーからの信号を処理するためのアナログフロントエンド回路(センサー AFE)など、多くの半導体設計の実績があります。 このように、アナログ回路設計を中心に、電駆動系システムの半導体設計をトータルで受託できることが当社の強みです。 

車載向け規格への対応

  • AUTOSAR
  • 機能安全規格ISO26262

AUTOSAR

機能安全規格ISO26262

ソフトウェア開発

  • ボディ制御ECU
  • ステアリング制御ECU
  • エアコン制御ECU
  • バッテリー制御ECU

半導体設計

  • 各種センサー向け信号処理回路
  • 各種アクチュエーター向け駆動回路
  • 電源回路

詳細はこちら

人工知能(自動認識)

  • アノテーション
  • アルゴリズム
  • エッジデバイス実装

詳細はこちら

パートナー

ルネサス アライアンス・パートナー・プログラム
ルネサスエレクトロニクス株式会社のアライアンス・パートナー・プログラムに参加しています。三栄ハイテックスは、アライアンス・パートナー・プログラムを通じて、次のサービスを提案します。
 
Xilinx
三栄ハイテックスはXilinxのブロンズパートナーです。

お気軽にお問合せください。

電話でのお問合せ
音声ガイダンスに従い
2 」を押してください
受付時間 : 平日10時~17時